2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

古民家暮らし

古民家民宿

無料ブログはココログ

« (^o^)バッケ! | トップページ | 古民家の掃除・春編 2) »

2014年3月25日 (火)

古民家の掃除・春編 1)






              先週末、東北地方は荒れ模様のお天気

             と言う事で 雪に埋もれた古民家を覚悟して行きました





<2014,02,10>


4t4ohjnfqrrjwjq1392023327_139202339
                                  車が カーポートまで入れない積雪量でした






                      
がっ、





<2014,03,24>


6zk_8z0wq7dnoqn1395728807_139572884
                     一気に雪融けが進んでいました 帰る日(月)はこんな感じです


                     ち・な・み・に

             3,22(土)夜中~23(月)朝にかけて

           雪が降り 辺り一面うっすら雪化粧しましたけどね







    

            ---ぶっちゃんの古民家での作業---

                                      
春編

           

          目標としては 本格的な草むしり作業が始める前までに

                  ① 3年ぶりの窓掃除 
r(^ω^*)

                     かなりさぼりましたね...


                  ② 全床、廊下拭き掃除

                   ざっとはやってるんですよ

             クイックルワイパーのウエットタイプでね...

                    ③ 黒光りした柱拭き

                  ④ 洗面台 タイル部分磨き





         ヽ(○´3`)ノ フッ...①番なんて 一体何枚の窓があるんだろう

                    その上2重窓ときたっ


                     【障子の張り替え作業】同様

                   気が遠くなるような枚数だわね



     positiveぶっちゃん→ まっっ 最初の時よりは汚れは溜まってないし

               やり続けてれば いつか終わりが見えてくるだろう的







       1年のうち 
約30日ぐらい滞在するかしないか程度なので

         普段の掃除は 『ちゃちゃっと・こまめに』を意識しています




           そうしておけば 後でラクに汚れが落ちますからね








         今回は内側の窓、サッシ部分  全床、廊下を実施

                    (1日半かけて










                  勝手口から開始して 。。。



Wepdjhdmttd6m_11395727584_1395727_4 Itgjgzcpnhusigc1395727619_1395727_7

                                         こうして見ると 雪国の便器は

            たくさんのコードに繋がられてるなぁ なんて思いながら♪







Imnm7ddqcxjup0a1395727409_1395727_2
            このエリアの 床掃除、トイレ掃除、窓拭きを終えて

                 優雅に白檀香を焚きながら♪♪







Bfgjxe3jas6pxof1395727659_1395727_2

Qpuf0vbrpgcp8e81395727696_139572772

                                        タイル部分をブラシでゴシゴシ

               溝の部分は汚れでやや黒っぽくなってしまった

              近々またクエン酸 or 重曹でこすっらくっちゃ

      


                     と、反省しつつ




81pjek4zcpj0m3s1395727730_139572778

                                   ここも日頃お掃除が行き届かない部分を

                       しっかりと




Aweb04_ly4hb2jg1395727792_139572791
                                   風呂場で少々厄介なのが、この部分です

                     
ちょっと苦手です








                       さぼった、さぼった

                 ささっ、次なる場所へ移動と心の中で







                           風呂場・洗面所を出ると 待ちうけているのが...

                       ハイッ、

                    右見て左見て

              もちろんガラス戸部分(左右10枚)も拭き

                                          廊下も拭きました

Re3jhyxcy7t4hra1395734177_139573421
Mghpsdkj8rbsead1395734302_139573436
 
                   ガラス戸の上部分も しっかりほこりをキャッチして





   Zmnazj7chbmircb1395728074_139572819
   
                                 (○`・ェ・)ノ 角を曲がってくると

             そこにはまた ガラス戸と長い廊下が待ち受けています





Dghlw0enddgrhls1395728246_139572826
                   このガラス戸と黒光りした柱

                     ぶっちゃん気に入ってます



          でもね 開閉の時に 昔ながらのガラガラ音が響くのよね







Omfegrnjlkiewcr1395728279_139572830

                    やっとこさ 玄関まで到着~~

                扉の上のガラス窓も 3年ぶりに掃除 

                 雨や雪 夏場の虫なんかで曇ってました





             掃除をした後は ぶっちゃんも窓もスッキリ爽快









                    ってな具合で お掃除 春編が始まりました

                

                 
 

« (^o^)バッケ! | トップページ | 古民家の掃除・春編 2) »

時々、古民家暮らし☆2014’」カテゴリの記事

コメント

春は、埃が目につくのよね
わ~大変だ!こんなにたくさんのガラス窓、
ぶっちゃんは偉いね
家じゅうピッカピカ

ぶっちゃん、病み上がりで
そんなにお掃除したわけ〜♬(・ω・)ノ
大丈夫?
疲れ出てない?
古民家広いからお掃除も大変だよね
そそ、こまめにしてれば、大掃除なんて要らないのよね
それが出来ないから
いつも大変なんだわーー(。-_-。)反省…

おはようございます!
雪がすっかり融けてしまったようですね。岩手はこれから春になっていくということろですね。
古民家は冬は寒くて大変でしょうけど、これからは過ごしやすくなるでしょう。
ぶっちゃんは、これから自宅の方でも桜が観られて、しばらくすると岩手でも桜が観られるので2度楽しめますね!

---姉さん---

頑張って ピッカピカにしても
(ノ∀`) 隙間だらけのお家なので
何かと苦労が絶えません

そこに住んでれば まさにぶっちゃんのお得意
『ちゃちゃっと掃除』が出来るから
一気にやらずに ラクに掃除が済むのですがねぇ
行ったり来たりの生活は 何かと大変です
これからは草むしりも 久しぶりに行った時に
一気にでしょ。。。。思いやられます

---姫乃ちゃん---

そうなの、そうなの
分かってもらえて嬉しいわぁ♡

たまに行く時は 1日はないなぁ
作業が出来る時間は せいぜい7時間ぐらいかな
その中で掃除に これからは草むしりにと
何かと作業に追われてしまうし
ホント大変だわぁ

まっっもうしばらく この生活が続きそうだから
体力が続く限り 無理せずに
古民家ライフを楽しむことにしましょ♪

---kikumalさん---

そうなんです!!
雪がほとんど消えていたので
ちょっとビックリしてしまいました...

( ´艸`)プププ 桜や春に咲くお花達も
毎年2度楽しんでいます♡
庭では様々な花の芽が出始めていて
まだ 蕾すらついていな状態なのに
なんだか嬉しくて、嬉しくて♬

雪国で迎える春って やはりなんか特別な思いがありますね

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古民家の掃除・春編 1):

« (^o^)バッケ! | トップページ | 古民家の掃除・春編 2) »