2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

古民家暮らし

古民家民宿

無料ブログはココログ

« オクラ君、ピンチっ! | トップページ | 梅雨。。。 »

2012年7月 6日 (金)

いちごちゃん・・・

ぶっちゃん畑 VOL.121 



 

P1030894001_2
やや小粒で、甘味が強く、豊産性でつくりやすい   (7/4)

P1030895_2

こんな風に、か細いランナーでは不向きなので、取り除きます。



P1030901

ちょっとピンとが合っていないので、分かりづらいのですが、

太いランナーを育てていきます。

22株 →10株

(´・ω・`) 去年の収穫量は681個。でっ、今年は225個と激減

様々な原因がありますが、子苗とりは3年ぐらいが限度みたい。

収穫数も減るし、なにより病気が発生しやすい・・・・と。



ぶっちゃんは今年、新たな株を10株ぐらい購入する事に決定.。o○

 

半分は、

4代目 いちごちゃん!!

また暑い夏。。。。奮闘する事に決めまししました (o ̄∇ ̄)/ 





<ぶっちゃんの作業

・ 株を養成するため、化成肥料を施しました

 ☆ 親株の葉の色がやや薄くなったり、新しい葉やランナーの

   発生が悪い時に追肥

   良いランナーを育てる = 元気な苗を得る


注意!!!

☆ ランナーの子株が根を下ろす苗床には、肥料は施さない


・ 親株の古葉を取り、除草をしました





.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.  .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



P1030538



P1030542_2


P1030544_3

プロの農家さんなんかは、【高冷地育苗】と言って、

真夏のうちに標高の高い山に苗を持っていき、涼しい条件を

与え花芽分化を促す方法をやってたりするみたい。

 

「山上げ」 とも呼ばれているらしい。





P1030219

P1030220_2
どうやら・・・・

ぶち(旦那さま)は、岩手で育てた子株を、またぶっちゃん畑に

戻す計画を立てているみたい



いちごちゃんも、あっちへこっちへと。。。。大変だぁ




P1030395001
どうかまた来年、甘くて美味しい、いちごちゃん

が生りますよーーーにっ。

« オクラ君、ピンチっ! | トップページ | 梅雨。。。 »

いちごちゃん(^_^)v」カテゴリの記事

コメント

ぶっちゃ~ん、こんにちは(^O^)
やっぱり、美味しいイチゴ作るのって大変なんだね
ぶちさんの試行錯誤の様子
伝わってきます!!!
姫乃はおおざっぱだから・・・
イチゴ栽培は厳しいかも~~やっぱり、ひとが作ったのを
美味しいね~と食べる役目なんだわ(*^_^*)

いちごも作ってたんですね。
今年のいちごは粒が小さかったです。
我が家は義母が作っています。高齢なので、近いうちに交代です。
(主人が最近、畑修行中です。私は勤め中)
色々な野菜盛り沢山です。
新鮮な野菜は美味しいし、遠慮なしで食べれます(一応嫁)

ぶっちゃんさんの苺栽培に賭ける情熱が伝わってきますネ。
私は、今回残念でしたが、来年またチャレンジしてみようと思っています。

(^-^)姫乃ちゃん

自分で育てるのって、本当に大変だよねぇ
でも鮮度が落ちないうちに、
美味しい状態で食べられるのが「家庭菜園の醍醐味!!」

大変なんだけど、収穫の喜びを味わい、
美味しい物を食べた時に、次は。。。。と、
やみつきになっちゃうんだよねぇ

(^-^)マイグリーンさん

コメントありがとぉ。。。♥

畑・・・ぶっちゃん夫婦はかなりはまって、
早5年目を迎えますよぉ。
害虫は苦手なんですが、美味しい野菜を守るため、
まず敵の事を知らないと対処できないので、ピンセット片手に
駆除・退治しています。

害虫に遭遇した時には、大騒ぎです

(^-^)mintoさん

・・・ちょっと聞きにくいのですが・・・、
mintoさんのイチゴに一体何があったのでしょうか??
気を悪くしたらごめんなさい。

途中から心配していました。upがないなぁと思って。
是非今度は、露地栽培(畑)にchallengeしてみて下さい!!

ぶっちゃん こんばんは
いちご栽培は、ぶっちゃんのように上手く出来ませんでした
難しいですね、このあと苗を育てるのどうしようと、思案中
引っこ抜いて捨てて苗を新しく買うか、どうしよう。

手間ひま、愛情をかけて育てている様子が伝わってきます。
いちごちゃんの栽培も大変ですね。
甘くておいしいイチゴちゃんを、お口にできたときは、大変だった分、
嬉しいでしょう
5月のぶっちゃの畑のイチゴちゃん、美味しそう!お花もかわいい!
来年も楽しみですね~

(^-^)きよしさん

おはようございます☁

・・・うぅ~ん、悩みますぇ。
子株を自分で取って育て、
秋にまた定植するのも、なかなか面白いですよ!
でも、けっこう労力を使います。

(^-^)ヨネちゃん

おはよーーー☁

畑でのイチゴ栽培は、1年を通して
作業があるので、5~6月の収穫期には、
テンションがMaxに上がっちゃうほど。。。。
嬉しいですよぉ♪

こんばんは~
来年の準備だね。
イチゴちゃんのお世話ってお引っ越しもあったんだね~
たいへんだぁ。。。

(^-^)おひるねおかんさん

そうなんです・・・
いちごちゃん、来年の5~6月の
収穫のために、準備がはじまっていますよ♪

これも美味しいいちごを育てる為なので、
まっっ、頑張りましょう。。。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いちごちゃん・・・:

« オクラ君、ピンチっ! | トップページ | 梅雨。。。 »